OUTPATIENT

外来・入院・人工透析

院内のご紹介

  • 正面玄関
  • 透析室入口

感染対策として、外来患者さんと透析診療を受けられる患者さんの出入口を分けました。導線を分けることにより、密集を緩和することができ、ご来院いただく患者さんが安心して診療を受けられる体制づくりを目指しております。

外来のご案内

診療科目 内科/人工透析内科
受付時間 AM8:30~12:00まで
(午後の診療は行っていませんので、ご注意ください)
診療時間 AM9:00~12:00まで
休診日 金曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12/29~1/3)

入院のご案内

当院は44床の療養病床を有する病院です。

療養病床とは

急性期医療を行なう病院での治療は終えても、まだ医療の必要度が高く、病院での療養の継続が必要な患者様にご利用いただく病床です。ご利用いただく患者様は、医療の必要度に応じて、医療区分1~3の3段階に区分されますが、当院では比較的、医療の必要度の高い、医療区分2又は3に該当する患者様を主な対象としてご利用いただいております。

入院の条件

ご入院可能な
ケースの例
  • 人工透析が必要な方
  • 腹膜透析が必要な方
  • 中心静脈栄養を行っている方
  • ガン末期の疼痛コントロールが必要な方
  • 外来患者様の在宅療養、訪問看護などの支援
  • 血糖コントロールが必要な糖尿病の方
  • パーキンソン病等の神経難病をお持ちの方 など
ご入院の検討が
可能なケース
  • 人工呼吸器が必要な方
お受け入れが
難しいケース
  • 暴力行為など、他の患者様の迷惑になる行為の恐れのある方

入院セットのご案内

入院手順

ご入院に関するお問い合わせ

お電話でお問い合わせ(平日9:00~16:00)

042-761-3721

入院お問い合わせ用紙』にご記入の上、FAXまたは郵送をして下さい。

ご入院相談申し込み

ご家族との入院相談の予約日をお取りいたします。

ご家族様との入院相談

患者様の病状がよくわかるご家族様にご来院頂き、医療福祉相談員がお話しをうかがいます。

入院生活や費用説明等をさせていただき、病棟見学をしていただきます。

入院に際して、知りたいこと・判らないことがあれば、ご遠慮なく何でもお聞き下さい。

入院の可否決定

院長が患者様やご家族様と面接し、当院での治療方針等についてご説明すると共に、患者様やご家族様の治療に対するご希望等をお聞きし、入院の可否を決定いたします。

入院生活

一日の流れ(例)

その他、入浴(週2回)等、各サービスにつきましては患者様によってスケジュールを作成いたします。

お問い合わせ

ご相談・お問い合わせは中村病院・明和会 総合支援室までお問い合わせ下さい。

入院問い合わせ用紙ダウンロード

ご記入後、FAX番号まで送信して頂くか、郵送にて下記住所までお送りください。内容を確認次第、こちらからご連絡申しあげます。また不明点、疑問点がございましたら明和会 総合支援室までお問い合わせください。

FAXの場合

042-760-8551

お問い合わせ先/TEL:042-760-1715

郵送の場合

〒252-0243
医療法人社団 明和会 中村病院 神奈川県相模原市中央区上溝6-18-39
明和会 総合支援室

人工透析のご案内

中村病院の取り組み

透析室のベッド数を10床から15床へ増床いたしました。さらに入院病床44床を有しており、透析患者さんの長期間の入院加療にもご対応させていただきます。相模原市内、外来透析患者さんへの送迎サービスが開始となり、通院に不安を抱えている方にも安心して通院いただけます。フットケア講習を受講した看護師が在籍しておりますので、フットケアの実施が可能です。

また、併設施設である上溝介護老人保健施設いずみでも透析患者さんのお受入れできる体制が整っており、透析診療はもちろんのこと、リハビリテーション、食事の疑問や不安に対して、患者さんの栄養状態や生活状況に沿った提案をさせていただき、ご自宅復帰を目指す方にも安心してご利用できます。

透析室

透析ベッドにテレビを設置しており、透析中好きな番組が見られるようになっております。また、Wi-Fi接続を完備しておりスマートフォン・タブレット・パソコンの持込も可能です。音楽鑑賞や動画視聴をしながら落ち着いた環境で透析診療を受けられる環境づくりを心掛けております。

担当医表

曜日 担当医師 経歴・認定医
日本医科大学多摩永山病院 -
林邉 義人 日本腎臓病学会・日本透析医学会
林邉 義人 日本腎臓病学会・日本透析医学会
林邉 義人 日本腎臓病学会・日本透析医学会
進藤 充稔
  • 日本透析医学会専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本腎臓学会専門医
  • VA血管内治療認定医
林邉 義人 日本腎臓病学会・日本透析医学会

透析時間

サイクル 透析時間
1部 8:00〜12:30
2部 13:00〜17:30
使用医療機器
  • RO装置(製品名 DCRⅢ)
  • 多人数用透析液供給装置(NCS-W)
  • 透析用監視装置(NCV-3AQ)
  • A粉末自動溶解装置(NPS―AW)
  • B粉末自動溶解装置(NPS―BW)

空床情報